トルコ・サッカー、欧州での戦い

〈03−04シーズン〉



こちらでは、トルコを代表するチームの、ヨーロッパでの戦いを記録したものです。今年は、近年のトルコのチームが活躍した結果、昨年同様の参加枠を確保することができました。残念ながら、我がフェネルバフチェは、参加枠内に入ることができませんでした。昨季の著しい活躍で期待度大のゲンチレル・ビルリーイや、既に上位の常連となっているガジアンテップ・スポルが、結果を出しても、全然おかしくないほどの実力を備えていると思います。そういう意味では、昨季の、デニズリ・スポルの活躍は、トルコ・サッカーの実力の証明だったような気がしています。今年も、話題尽きないヨーロッパでの戦い。各チームの戦いを、心より応援していきたいと思っています。ある意味では、トルコ代表的気分での応援をしましょう。



UEFAカップ  トルコ・カップ枠は、復活トラブゾン・スポルが獲得。更に、昨年来の枠
の増加に伴い、リーグ戦3位のゲンチレル・ビルリーイ、同4位のガジアン
テップ・スポル、同5位のマラテヤ・スポルの参戦です。フェネルバフチェ
は、マラテヤにも抜かれてしまい、結局、チャンピオンズ・リーグどころか、
このUEFA杯にも、手が届きませんでした。1回戦の組合せを見ると、なかな
かの相手との組合せが多く、さて、昨年のベシクタシュ、デニズリ・スポル
の成績に迫る、ないしは、それに勝る成績を残すチームは現れるのでしょう
か? 1回戦が終わり、ガジアンテップ・スポルとゲンチレル・ビルリーイ
が残りました。殊にゲンチはお見事です。敗れた2チームも、強豪相手に、
ともに1点差での敗退です。さて、2回戦の組合せ抽選が決まりましたが、
ともに今までの実績が大きくないものですから、いずれも強豪との対戦が決
まりました。その強豪相手に、両チームともに圧勝です。これは、すごい。
アウェーでの戦いで、いい結果を出している。これが、すごい。さて、いよ
いよ、3回戦からは、チャンピオンズ・リーグで、3位となったチームが回
ってきました。そのなかに、ベシクタシュとガラタサライが含まれています。
従いまして、3回戦には、なんとトルコのクラブが、4つという、大変な数
になりました。これは、楽しみです。籤の悪戯か、相手は、スペインとイタ
リアのクラブが相手となりました。今季、トルコのクラブが、イタリアのク
ラブと戦うこと、多いですね。さて、3回戦第1試合、トルコのクラブは、
2勝1敗1分。イタリアのクラブに2勝です。ゲンチレル・ビルリーイは、
イタリアで勝った初のトルコのクラブという栄誉を手に入れました。さて、
3回戦第2試合、トルコのクラブは、一転1勝3敗と負け越し。それも零敗
が続いてしまいました。その中で、ゲンチレル・ビルリーイのみが、第1試
合に続いて、相手を零封し、見事3回戦の枠をくぐり抜けました。昨季の、
デニズリ・スポルに追いついたことになります。4回戦のゲンチレル・ビル
リーイの相手は、またしてもヴァレンシア。今季は、ヴィジャレアルと言い、
同じチームとばかり、トルコのチームは当たります。ヴァレンシアとの第1
戦、ムスタファ・オズカンが倒されて得たPKをフィリップが決めた得点を
守りきり、勝ちました。そして、いよいよトルコのチームが、今季のヨーロ
ッパの戦いから去る日がやってきました。ヴァレンシアでのアウェー戦、ゲ
ンチレル・ビルリーイは、シルバー・ゴールで敗れてしまいました。でも、
ベスト8手前までの進出は、賞賛に値するものです。
1回戦 ヴィジャレアル
(スペイン)


トラブゾン・スポル9/24-10/15
1回戦 ゲンチレル・
ビルリーイ


ブラックバーン・
ローバース
(イングランド)
9/24-10/15
1回戦 ガジアンテップ
・スポル


ハポール・
テルアヴィヴ
(イスラエル)
9/24-10/15
1回戦 マラテヤ・スポル

バーゼル(スイス)9/24-10/15
2回戦 ガジアンテップ
・スポル


RCランス
(フランス)
11/6-11/27
2回戦 ゲンチレル・
ビルリーイ


スポルティング
・リスボン
(ポルトガル)
11/6-11/27
3回戦 ヴァレンシア
(スペイン)


ベシクタシュ2/26-3/3
3回戦 ガラタサライ

ヴィジャレアル
(スペイン)
2/26-3/3
3回戦 ガジアンテップ
・スポル


ASローマ
(イタリア)
2/26-3/3
3回戦 パルマ
(イタリア)


ゲンチレル・
ビルリーイ
2/26-3/3
4回戦 ゲンチレル・
ビルリーイ


ヴァレンシア
(スペイン)
3/11-3/25



チャンピオンズ・リーグ予備戦 昨季リーグ戦2位だったガラタサライが、予備戦の3回戦から登場です。
籤の悪戯か、またまたブルガリアのチームとの対戦でしたが。2試合と
も圧勝です。殊に、昨季、不調だったハサン・シャシュと、復帰したハ
カン・シュクル、それに新鋭サブリもからむという展開。この調子で、
本戦でも好成績を残して欲しいものです。
3回戦 ガラタサライ

CSKA
ソフィア(ブルガリア)
8/13-8/27



チャンピオンズ・リーグ1次リーグD組 予備戦を勝ち上がったガラタサライは、なかなか厳しいグループに入
ったものです。なかでも、ニハトのいる、昨季リーガ・エスパニョー
ルを盛り上げたレアル・ソシエダードとの対戦に、とっても興味が引
かれます。ユベントスとのホームでの戦いが、またしても、スポーツ
以外の問題で、開催地変更となりましたが、その試合で勝ったガラタ
サライは、ようやく、それで息を吹き返し、3位に踏みとどまり、UEFA
杯に回ることになりました。

9月17日(水) 20:45 対ユベントス(於:トリノ)
9月30日(火) 20:45 対レアル・ソシエダード(於:オリンピックst.)
10月21日(火) 20:45 対オリンピアコス(於:オリンピックst)
11月5日(水) 20:45 対オリンピアコス(於:アテネ)
12月2日(火) 20:45 対ユベントス(於:ドルトムント)
12月10日(水) 20:45 対レアル・ソシエダード(於:サン・セバスティアン)
上段がホームオリンピア
コス
ユベントスガラタサライレアル・
ソシエダード
勝点得点失点
オリンピアコス
(ギリシャ)
・・・・・1−2
0−7
3−0
0−1
2−2
0−1
13
ユベントス
(イタリア)
7−0
2−1
・・・・・2−1
0−2
4−2
0−0
1315
ガラタサライ1−0
0−3
2−0
1−2
・・・・・1−2
1−1
レアル・
ソシエダード
(スペイン)
1−0
2−2
0−0
2−4
1−1
2−1
・・・・・



チャンピオンズ・リーグ1次リーグG組 昨季のリーグ戦のチャンピオン、ベシクタシュは、いきなり本戦から
登場です。昨季は、UEFA杯ベスト8の実績があるベシクタシュ、メン
バーは、優勝時のメンバーに加えて、アフメド・ハッサンが入り、よ
り強力化したこと間違いなし。非常に楽しみな戦いとを期待し、また
上位に位置していたベシクタシュでしたが、最終的には3位。UEFA杯
に回ることになりました。

9月16日(火) 20:45 対ラツィオ(於:イノニュ)
10月1日(水) 20:45 対チェルシー(於:ロンドン)
10月22日(水) 20:45 対スパルタク・プラハ(於:プラハ)
11月4日(火) 20:45 対スパルタク・プラハ(於:イノニュ)
11月26日(水) 20:45 対ラツィオ(於:ローマ)
12月9日(火) 20:45 対チェルシー(於:イノニュ)
上段がホームラツィオチェルシースパルタク
・プラハ
ベシクタシュ勝点得点失点
ラツィオ
(イタリア)
・・・・・0−4
1−2
2−2
0−1
1−1
2−0
10
チェルシー
(イングランド)
2−1
4−0
・・・・・0−0
1−0
0−2
2−0
13
スパルタク・
プラハ(チェコ)
1−0
2−2
0−1
0−0
・・・・・2−1
0−1
ベシクタシュ0−2
1−1
0−2
2−0
1−0
1−2
・・・・・




進めない メイン・ページ 戻る
SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO