トルコ・サッカー、欧州での戦い

〈07−08シーズン〉



今年も、トルコを代表するチームの、ヨーロッパでの戦いを記録していきます。最近のトルコのクラブの戦いは、一時の勢いがなく、従って、ヨーロッパでの戦いへ参戦するクラブの数、参戦の開始位置などに、それが、如実に反映してきています。そういったなかでも、昨季のカイセリ・スポルの戦いは記憶に残っていくと思います。これを新たな兆しとすべきか、今季の参戦クラブの戦いに期待しましょう。



インター・トト・カップ 今季は、リーグ戦の戦いでは、UEFA杯参戦権を逃してしまったトラブゾン・
スポル・スポルが、インター・トト・カップから出発をして、UEFA杯参戦を
狙います。近年、ヨーロッパのカップ戦では、あまりいいところを見せてい
ないトラブゾン・スポルですが、今季も、残念ながら早くに敗退です。
2回戦 トラブゾン・スポル

ヴラズニア
(アルバニア)
7/8-7/14
3回戦 オテルル・ガラティ
(ルーマニア)


トラブゾン・スポル7/21-7/28


UEFA杯 今季は、リーグ戦3位のガラタサライと、トルコ杯準優勝のエルジエス・
スポルが、UEFA杯参戦権を獲得しました。トルコ杯優勝のベシクタシュが、
チャンピオンズ・リーグ戦に回ったためだ。このため、2部降格クラブが
出場するという珍しいケースが生まれました。本戦入りを目指す予備選で
すが、第1戦では予断を許さない結果が出ていましたが、なんと、第2戦
では、エルジエス・スポルまでが、本戦出場を決める勝利を手にしました。
本戦1回戦に入り、エルジエス・スポルは、さすがここまで来ると、家賃
が高いというやつで、惨敗。一方、ガラタサライは、敵地で、3点のビハ
ンドからスタートし、最後は、ホームで大勝と、ちょっと人騒がせな試合
を演じましたが、最後は、落ち着くべき結果を得て、リーグ戦に進出です。
一安心です。
予備戦
2回戦
スラヴェン・
コプリヴニカ
(クロアチア)


ガラタサライ8/16-8/30
予備戦
2回戦
マッカビ・
テルアビブ
(イスラエル)


エルジエス・スポル8/16-8/30
1回戦 FCシオン
(スイス)


ガラタサライ9/20-10/4
1回戦 アトレチコ・
マドリード
(スペイン)


エルジエス・スポル9/20-10/4



3回戦 ガラタサライ

バイヤー・
レヴァークーゼン
(ドイツ)
2/13-2/21 残念ながら、ドイツで大敗を喫したガラタサライのヨーロッパでの戦いは終
わってしまいました。


チャンピオンズ・リーグ 最近の成績で、本戦からいきなり出場できるに至らないトルコ
は、リーグ戦優勝のフェネルバフチェが、予備戦3回戦から、
同2位のベシクタシュが、同2回戦からの出場です。3回戦で
は、両者とも、微妙な相手との対戦が組まれてしまいました。
心配された相手でしたが、両者とも勝ち抜けました。久しぶり
の、本戦に2チームが出場することになりました。
予備戦
2回戦
ベシクタシュ

FCシェリフ
(モルドバ)
8/1-8/8
予備戦
3回戦
フェネル
バフチェ


アンデルレヒト
(ベルギー)
8/15-8/29
予備戦
3回戦
チューリッヒ
(スイス)


ベシクタシュ8/15-8/29





2回戦 フェネル
バフチェ


セヴィリア
(スペイン)
2/20-3/4 セヴィリヤ戦では、2試合終わって同点、PK戦の末、ヴォルカ
ンの好セーヴが相次ぎ、ついにヨーロッパの8強です。そして、
準々決勝の相手はチェルシーでしたが、ホームで勝ちながら、
アウェーで負けてしまいました。でも、賞賛すべき戦いだった
と言っていいでしょう。
準々
決勝
フェネル
バフチェ


チェルシー
(イングランド)
4/2-4/8



進めない メイン・ページ 戻る
SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO