トルコ・サッカー、欧州での戦い

〈EURO2012への道〉


こちらでは、トルコ代表チームのEURO2012ポーランド・ウクライナ大会に向けての戦いの記録を残すものです。トルコ代表は、W杯南アフリカ大会へは出場できませんでしたが、EURO2008本大会では4強に入った実績を残しています。ヒディング監督を迎え、嫌が応にも期待は膨らみます。

EURO2012予選の記録

トルコ代表選手( )=所属チーム名
ブギュン紙
ヒディング監督
ベシクタシュ公式HP
ハカン・アルクン(メ
ルシン体育倶楽部)
ファナティック紙
オヌル(トラ
ブゾン・スポル)
ファナティック紙
シナン・ボラト
(スタンダール・
リエージュ)
ベシクタシュ公式HP
ジェンク
(ベシクタシュ)
TRT
ヴォルカン・デミレル
(フェネルバフチェ)
イエニ・シャファク紙
フェフミ・メル
ト・ギュノク(フェ
ネルバフチェ)
ブギュン紙
トルガ・ゼンギン
(トラブゾン・スポル)
ファナティック紙
ギョクハン・ギョヌル
(フェネルバフチェ)
フォトマッチ紙
セルヴェト
(ガラタサライ)
ファナティック紙
ハカン・バルタ
(ガラタサライ)

ギョクハン・ザン
(ガラタサライ)
ガラタサライ公式HP
サブリ
(ガラタサライ)
フォトマッチ紙
イスマイル・キョイ
バシュ(ベシクタシュ)
ヒュリエット紙
イブラヒム・トラマン
(ベシクタシュ)
ブルサ・スポル公式HP
オメル・エルドーアン
(ブルサ・スポル)
ファナティック紙
ジェイフン・ギュルセ
ラム(ガラタサライ)
カイセリ・スポル公式HP
セルダル・ケシマル
(フェネルバフチェ)
イエニ・シャファクイエニ紙
エムレ・ギュン
ギョル(ガジアン
テップ・スポル)

チャーラール・ビリ
ンジ(ガラタサライ)

エゲメン
(ベシクタシュ)
ファナティック紙
セルカン・バルジュ
(トラブゾン・スポル)
ファナティック紙
ギライ
(トラブゾン・スポル)

オメル・トプラク
(バイヤー・レ
ヴァークーゼン)
ヒュリエット紙
コリン・キャーズム
・リチャーズ
(ガラタサライ)
ヒュリエット紙
エムレ・ベレズオウル
(フェネルバフチェ)
ガラタサライ公式HP
アルダ(アトレ
チコ・マドリード)
マニサ・スポル公式HP
セルチュク・イナン
(ガラタサライ)
ヒュリエット紙
オーレリオ
(ベシクタシュ)
ファナティック紙
ハミト・アル
トゥントプ(レア
ル・マドリード)
UEFA公式HP
ヌリ・シャヒン(レ
アル・マドリード)
ファナティック紙
セルチュク・シャヒン
(フェネルバフチェ)
ファナティック紙
オゼル・フルマジュ
(フェネルバフチェ)
ファナティック紙
ネジプ
(ベシクタシュ)
ファナティック紙
メフメット・トプズ
(フェネルバフチェ)
ガラタサライ公式HP
イエクタ・クルトゥル
シュ(ガラタサライ)
ヒュリエット紙
メフメット・トパル
(ヴァレンシア)

メフメット・エ
キジ(ヴェルダ
ー・ブレーメン)

ギョクハン・トレ
(ハンブルクSV)

エンギン・バイタル
(ガラタサライ)

ジャネル・エルキン
(フェネルバフチェ)

オザン・イペク
(ブルサ・スポル)
フォトマッチ紙
トゥンジャイ
(ボルトン
・ワンダラーズ)
ヒュリエット紙
セミフ
(フェネルバフチェ)
TRT
ハリル・
アルトゥントプ
(トラブゾン・スポル)

ニハト
(元ベシクタシュ)

セルジャン・ユ
ルドゥルム(ブ
ルサ・スポル)
ソショー公式HP
メヴルト・エル
ディンチ(パリ・
サンジェルマン)

トゥナイ・トルン
(ヘルタ・ベルリン)
ガジアンテップ・スポル公式HP
ジェンク・トスン
(ガジアンテップ
・スポル)
ファナティック紙
ウムト・ブルト
(トゥールーズ)
トラブゾン・スポル公式HP
ブラク(トラブ
ゾン・スポル)






トルコ代表選手



進む メイン・ページ 戻る
SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO